ジャズギターが学べるサイト ジャズギタースタイルマスター

バッキングのボイシングについて

日時: 2015/08/11(Tue) 09:23 投稿者: とあん
こんにちは。いつもサイトの方拝見させて頂いております。

とても基本的な質問だと思うのですが、ジャズギターのバッキングについてお伺いしたいことがあります。

私はジャズギターのバッキングの練習では例えば、m7コードでm7(9)を弾いてみたらいい感じだから採用。や、7thコードで7(♭13th)を弾いてみたらいい感じだからOK。 
(m7では9th、7thでは13thが入れられる、などの知識は少し聞いたことがあったので)

のような方法で練習をしており、セッションなどでもある程度間違った音は弾いていない、とは思います。
(ただこのテンションコードは教本やこのサイトに掲載しているものをそのまま用いているだけです)

しかし最近、この方法では手詰まりを感じるところがあり、プロのジャズギタリストの演奏を拝見すると一つのコードに対し複数のボイシングのコードでアプローチしたり、今まで見たことがないようなコードが連続で登場したり、と自分のやり方の限界を感じます。

ジョーイさんや多くのジャズギタリストの方々はどのような方法で一つのコードに対してのボイシングを決定し演奏しているのでしょうか、またそれができるようになるためには普段どのような練習を行えば良いのでしょうか。

コード理論などについてはひと通り理解しています。

長文になってしまいましたが、もしよろしければ解答お願いします。

Re: バッキングのボイシングについて

日時: 2015/08/11(Tue) 14:00 返信者: ジョーイ
とあんさん、こんにちは。サイト参考にして頂けて光栄です。

私の場合、アドリブしている人が心地よく演奏できるボイシングを選んで演奏しています。練習方法は、1.コード進行の響きをしっかり覚えこませる。2.リズムを加える。3.テンションコードを覚える。4.トップの音を意識して演奏する。の4つの流れを使っています。以下のページで紹介していますので参考にしてみてください。

ジャズブルース
http://www.joey-web.com/jazz/jazzblues/comping.html
マイナーブルース
http://www.joey-web.com/jazz/minorblues/comping.html
リズムチェンジ
http://www.joey-web.com/jazz/rhythmchange/comping.html

Re: バッキングのボイシングについて

日時: 2015/08/11(Tue) 14:16 返信者: とあん
回答詳しくありがとうございました。

既にサイトで紹介してくださっている事項なのに質問をしてしまってすみません...。

早速手順に沿って練習してみます!

Re: バッキングのボイシングについて

日時: 2015/08/11(Tue) 20:15 返信者: ジョーイ
いえいえ、お気になさらず。参考になれば幸いです。何か気になることがありましたらいつでも書き込みください。
ページトップに戻る

- WEB PATIO -