ジャズギターが学べるサイト ジャズギタースタイルマスター

ビバップスケールについて

日時: 2015/01/31(Sat) 01:12 投稿者: パフェ
ジョーイさんこんばんは。お久しぶりです。ビバップスケールについてですが、7音のスケールに1音加えて、強拍をコードトーンにするという発想はわかるのですが、加える1音はビバップスケール毎に一応決まってますね。この加える1音はどういう規則で選ばれているのでしょうか?よろしくお願いします。

Re: ビバップスケールについて

日時: 2015/02/01(Sun) 11:24 返信者: ジョーイ
パフェさん、こんばんは。
ビバップスケールの加える1音は、スケールを弾いたときにコードトーンが強拍になる音を選んで加えています。
例えばメジャースケールに音を加える場合、
通常スケールを下降すると
R-7-6-5-4-3-2-R
強拍がコードトーンにならないので、6と5の間に1音加えて
R-7-6-b6-5-4-3-2-R
として、強拍がコードトーンになるようにしています。

Re: ビバップスケールについて

日時: 2015/02/01(Sun) 14:01 返信者: パフェ
ジョーイさんこんにちは。お返事どうもありがとうございます。書き出してみたら、案外簡単に導けそうですね。メジャースケールの場合、♭6のの代わりに♭7でも成立しそうですが、加える音が強拍に来ない方がよいという理由で、♭6が選ばれるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Re: ビバップスケールについて

日時: 2015/02/01(Sun) 16:08 返信者: ジョーイ
はい、そうです。
b7にしてしまうとb7が強拍にきて、ドミナントの雰囲気を出してしまうので、b6が使われます。

Re: ビバップスケールについて

日時: 2015/02/01(Sun) 17:50 返信者: パフェ
ジョーイさん
早速どうもありがとうございました。
すっきりです。

今後ともよろしくお願い致します。

Re: ビバップスケールについて

日時: 2015/02/01(Sun) 21:52 返信者: ジョーイ
参考になったみたいでよかったです。
また何かありましたらいつでも書き込み下さい。
ページトップに戻る

- WEB PATIO -